太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


令和3年6月23日

郵送によるご祈願・お守りのお申し込みについて

お知らせ

太宰府天満宮では、ご祭神 菅原道真公(天神さま)のご神徳にちなみ、学業上達・受験合格・厄除けをはじめ、人生に関わるさまざまなご祈願を執り行っております。

ご祈願とは、皆さまが神様のご神徳をいただかれ、それぞれのお願いごとが叶いますよう、神職が皆さまと神様との仲をとり持ち、神様にお祈りを捧げることです。
またお守りとは、お願いごとにあわせお祓いを行い、神様の御神霊(おみたま)をお遷ししたもので、神棚や目線より高い位置にお祀りするお札を小型にしたものです。お守りは、粗末になりませんよう、カバンや財布などに入れ、常に身近にお持ちください。
ご祈願をお受けになられた方には、それぞれのお願いごとにあわせ、特別なお札・お守り等を授与いたしております。

本来、ご祈願をはじめ、お札・お守りは神社にご参拝して直接お受けいただきますが、以前より全国各地からご祈願のお申し込みやお守りのご送付のご依頼が多く、皆さまのお気持ちにお応えする方法を熟慮いたしまして、太宰府天満宮では、ご遠方にお住まいの方々や様々なご事情によりご参拝が叶わない方々のために、ご祈願と郵送によるお守り授与のお申し込みを承っております。

ご祈願をお申し込みの方には、ご神前にてお名前・ご住所を読み上げて祈願祭を斎行し、お願いごとにあわせた特別なお札・お守り等をお送りいたします。ご家族やご友人が大切な方のためにご祈願をお申し込みになることもできます。
ご祈願のお申し込みおよび、郵送によるお守りの授与をご希望の方は、右下の「お申し込みページへ」からご覧ください。

お申し込みページへ

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧


この記事をご覧になられた方は、以下の記事もご覧になっています。

令和5年2月3日

仮殿建設中のご参拝について

お祭り・催し

令和5年1月1日

「おみくじ」の色が梅をイメージした桃色に変わりました。

お知らせ

令和2年7月21日

新型コロナウイルス感染症対策について

お知らせ


おすすめのページ

アートプログラム
アートと天神さま、アートと太宰府天満宮、アートと太宰府。「太宰府天満宮アートプログラム」をご紹介します。
アートプログラム
宝物殿
宝物殿では、道真公にまつわる宝物をはじめ、約5万点の文化財を収蔵・展示しています。
宝物殿
古都 大宰府の歴史
豊かな自然と多くの文化遺産に恵まれた大宰府の歴史、当宮周辺の史跡をご紹介します。
古都 大宰府の歴史

過去のお知らせ

令和5年
令和4年
令和3年
令和2年
令和1年
平成31年
平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る