太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


令和3年1月16日

宝物殿拝観料と3館共通チケットのご利用について

宝物殿

■宝物殿拝観料
大人500(400)円、高大生200(100)円、小中生100(50)円
※( )内は30名以上の団体料金です。また、障害者手帳提示により付添者1名まで半額で拝観できます。

■3館共通チケットについて
宝物殿、菅公歴史館、九州国立博物館文化交流展示室(平常展)の3館を観覧できる共通チケットを、通常3館1,400円のところを1,000円で販売しています。
現在、新型コロナウイルス感染防止のため菅公歴史館を休館している間は、宝物殿・九州国立博物館のみ観覧いただけます。本チケットには有効期限がございませんので、歴史館が再開した際にお持ちいただくとご利用いただけます。

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧


この記事をご覧になられた方は、以下の記事もご覧になっています。

令和4年1月20日

「おみくじ」の色が白梅をイメージした白色に変わりました。

お知らせ

令和2年12月18日

令和3年度太宰府天満宮宝物殿博物館実習について

宝物殿

令和2年9月25日

宝物殿臨時休館のお知らせ

宝物殿


おすすめのページ

太宰府天満宮の自然
天神の杜は四季折々にさまざまな花々や植物に彩られ、五感のすべてで生命の息吹を感じることができます。
太宰府天満宮の自然
今に伝わる天神信仰
時代と共に変遷してきた天神信仰。そして現在も、天神さまは世界中の人々から親しまれています。
今に伝わる天神信仰
古都 大宰府の歴史
豊かな自然と多くの文化遺産に恵まれた大宰府の歴史、当宮周辺の史跡をご紹介します。
古都 大宰府の歴史

過去のお知らせ

令和4年
令和3年
令和2年
令和1年
平成31年
平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る