太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


令和2年8月10日

神幸式注連打奉納奉告祭並びに赤ちゃん土俵入りのご案内

お祭り・催し

当宮の祭事の中で最も重要な神幸式に先立ち行われる「注連打奉納相撲大会」。これは神幸式に使用する注連縄を氏子が作り終えた後に、相撲をとり力自慢を競ったのが始まりとされています。
本年は新型コロナウイルス感染症の影響により、競技の開催は中止となりましたが、本年の神幸式が無事に執り行われること、氏子地域や社会の安寧と繁栄、更には新型コロナウイルス感染症の早期終息と幼子の健やかな成長を祈り、「神幸式注連打奉納奉告祭並びに赤ちゃん土俵入り」を開催いたします。

【日程】
・開催日:令和2年8月30日(日)
・開催場所:天神広場 絵馬堂
・祭典開始時刻:11:00(祭典参列は関係者のみ)
・赤ちゃん土俵入り受付時刻:11:00
・赤ちゃん土俵入り開始時刻:11:45予定

※赤ちゃん土俵入りに参加ご希望の方は下記の「お申し込み方法」をご確認の上、お申し込み下さい。
※赤ちゃん土俵入り当日受付、着替えは社務所2階余香殿で行います。(事前申込者のみ)
※当日の受付順で土俵入りをさせていただきます。

お申し込み方法

参加申込書

同意書

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧


この記事をご覧になられた方は、以下の記事もご覧になっています。

令和2年9月25日

宝物殿臨時休館のお知らせ

宝物殿

令和2年9月5日

9月20日(日)~25日(金)「神幸式大祭」斎行

お祭り・催し

令和2年9月1日

七五三期間について

お祭り・催し


おすすめのページ

斎田御田植祭
稲穂が無事に秋の実りを迎えられるように、「斎田御田植祭」が斎行されます。
斎田御田植祭
受験合格・就職成就祈願
「学問の神様」と慕われる天神さまのご神徳をいただかれ、受験合格のさまざまな目標が達成できますよう祈願いたします。
受験合格・就職成就祈願
斎田抜穂祭
神々に稲穂の収穫を感謝し、宮司自らが石包丁で金色の稲穂を刈り取ります。
斎田抜穂祭

過去のお知らせ

令和2年
令和1年
平成31年
平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る