太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


令和2年3月20日

4月4日(土)「厄晴れひょうたん焼納祭」斎行

お祭り・催し

"4月4日(土)10時30分頃より「厄晴れひょうたん焼納祭」が天神ひろばにて執り行われます。

当宮では、厄除祈願を受けられた方に、厄晴れひょうたんをお授けしています。お願いごとを書いた用紙をこの厄晴れひょうたんの中に納め、ご自宅の神棚にお祀りすることで、災難が降りかからないという信仰があります。
年が明け、その年の厄が晴れたら、ひょうたんを御本殿裏の厄晴れひょうたん掛所に感謝の気持ちを込めてお返ししていただきます。
そのひょうたんを、4月4日10時からの「厄除厄晴れ祈願祭」斎行後に、天神ひろばにて大祓詞の奏上とともにお焚き上げをする神事です。

皆さまどうぞご参列ください。"

「厄除け」について

「厄晴れひょうたん焼納祭」について

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧


この記事をご覧になられた方は、以下の記事もご覧になっています。

令和2年7月28日

キキョウ・ケイトウ「花手水」

自然

令和2年7月20日

7月24日(金)・25日(土)「夏の天神まつり」斎行

お祭り・催し

令和2年7月9日

「茅の輪神事」についてのお知らせ

お祭り・催し


おすすめのページ

神幸式神楽太鼓奉納
「神幸式大祭」を奉祝し、天神ひろばにて各地域に伝わる神楽や太鼓演奏のご奉納が行われます。
神幸式神楽太鼓奉納
道真公のご生涯
当宮にお祀りされている菅原道真公のご生涯をご紹介します。
道真公のご生涯
斎田抜穂祭
神々に稲穂の収穫を感謝し、宮司自らが石包丁で金色の稲穂を刈り取ります。
斎田抜穂祭

過去のお知らせ

令和2年
令和1年
平成31年
平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る