太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


平成24年8月25日

8月30日(木)~9月30日(日)「第15回太宰府万葉の宴 花と光と影の世界」開催

宝物殿

8月30日(木)~9月30日(日)、「第15回太宰府万葉の宴 花と光と影の世界」を宝物殿企画展示室にて開催します。
この展覧会は菊鹿フラワーバンクによる第15回目の押し花作品展です。本展では、押し花の専門誌「私の花生活」の誌上コンテスト上位入賞作品10点に合わせ、押し花を立体的に形作った「レカンフラワー」など、バラエティ溢れる押し花の世界をご紹介します。
さらに、今回の新たな試みとして、‘生活にあかりを’のテーマのもと、光と押し花を融合させた幻想的な「シルエットアート」も展示します。
また、9月11日(火)からは、一部展示替えをして、全国バラサミットや九州・四国・中国の押し花コンクールの出品作品を公開します。
展示期間中にご参拝の折には、ぜひ宝物殿にお立ち寄りいただき、現代の押し花アートの多彩な魅力を存分にお楽しみください。
※(写真)前回展示作品「時の流れ」蔵原睦子・竹元操

宝物殿について

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧


この記事をご覧になられた方は、以下の記事もご覧になっています。

平成30年4月14日

宝物殿休館日のお知らせ(5月~8月)

宝物殿

平成30年2月17日

平成30年度博物館実習について

宝物殿

平成29年11月1日

宝物殿休館日のお知らせ(11月~1月)

宝物殿


おすすめのページ

今に伝わる天神信仰
時代と共に変遷してきた天神信仰。そして現在も、天神さまは世界中の人々から親しまれています。
今に伝わる天神信仰
アート
四季折々の自然、境内でのお祭りや催し、訪れる人々の表情など。当宮や太宰府の「今」を表現したアルバムギャラリーです。
アート
曲水の宴
平安時代の雅な宮中行事が現代に蘇ります。禊祓いの神事であります「曲水の宴」をご紹介します。
曲水の宴

過去のお知らせ

平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る