太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


平成29年5月25日

「七夕の宴 山鹿灯籠踊り」お申し込みのご案内

お祭り・催し

"7月7日(金)夕刻より、「七夕祭並びに七夕の宴」が開催されます。
当日は、七夕にちなんだ楽器演奏や山鹿灯籠踊りなどが天神ひろばに設けられた特設舞台にて行われます。
この催しに先立ちまして、「山鹿灯籠踊り」のお申し込みを6月20日(火)まで受け付けています。
約1,300年前、山鹿に大宰府政庁や日本を守るために鞠智城(きくちじょう)が築かれました。山鹿にある鞠智城は、大宰府や大野城などの後方支援基地として、人や食べ物を供給し、親しく交流が行われていたそうです。1,300年余りの時を越えて、この「七夕の宴」にて数年前より熊本県山鹿市との交流行事として「山鹿灯籠踊り」を披露しています。
"

「七夕祭並びに七夕の宴」について

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧


この記事をご覧になられた方は、以下の記事もご覧になっています。

平成31年2月16日

3月10日(日)「天開稲荷社初午祭」斎行

お祭り・催し

平成31年2月3日

3月1日(金)~3月3日(日)「春の銘酒展」開催

お祭り・催し

平成31年1月28日

3月3日(日)「曲水の宴」斎行

お祭り・催し


おすすめのページ

鷽替え・鬼すべ神事
日々の幸せをお祈りし、一年間の災難消除を祈願します。「鷽替え・鬼すべ神事」のご紹介です。
鷽替え・鬼すべ神事
曲水の宴
平安時代の雅な宮中行事が現代に蘇ります。禊祓いの神事であります「曲水の宴」をご紹介します。
曲水の宴
今に伝わる天神信仰
時代と共に変遷してきた天神信仰。そして現在も、天神さまは世界中の人々から親しまれています。
今に伝わる天神信仰

過去のお知らせ

平成31年
平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る