太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


平成24年6月15日

「七夕の宴 山鹿灯籠踊り」お申し込みのご案内

お知らせ

7月7日(土)夕刻より、「七夕祭並びに七夕の宴」が開催されます。
当日は、七夕にちなんだ楽器演奏や山鹿灯籠踊りなどが天神ひろばや心字池に設けられた特設舞台にて行われます。
この催しに先立ちまして、「山鹿灯籠踊り」のお申し込みを6月21日(木)まで受け付けています。
約1,300年前、山鹿に大宰府政庁や日本を守るために鞠智城(きくちじょう)が築かれました。山鹿にある鞠智城は、大宰府や大野城などの後方支援基地として、人や食べ物を供給し、親しく交流が行われていたそうです。1,300年余りの時を越えて、この「七夕の宴」にて数年前より熊本県山鹿市との交流行事として「山鹿灯籠踊り」を披露しています。
この「山鹿灯籠踊り」にご興味のある方は、下記の「山鹿灯籠踊り参加のご案内」をご覧ください。多くの方のお申し込みをお待ちしております。

山鹿灯籠踊り参加のご案内

「七夕祭並びに七夕の宴」について

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧


この記事をご覧になられた方は、以下の記事もご覧になっています。

平成30年8月17日

8月18日(土)宝物殿「明治維新150年太宰府幕末展」入館料100円引

宝物殿

平成30年7月17日

太宰府天満宮公式Facebookページ開設のお知らせ

お知らせ

平成30年7月17日

「おみくじ」の色が水色に変わりました。

お知らせ


おすすめのページ

斎田御田植祭
稲穂が無事に秋の実りを迎えられるように、「斎田御田植祭」が斎行されます。
斎田御田植祭
七夕の宴
御門内には二万本以上もの短冊が下げられ、太鼓橋から御本殿までの参道を七夕飾りで彩ります。
七夕の宴
アートプログラム
アートと天神さま、アートと太宰府天満宮、アートと太宰府。「太宰府天満宮アートプログラム」をご紹介します。
アートプログラム

過去のお知らせ

平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る