太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


平成28年12月4日

平成29年度 巫女採用試験実施のお知らせ

お知らせ

平成29年4月採用予定の職員(巫女)の募集を行います。受験ご希望の方は、下記事項をご確認いただき、期日までにお申込みを宜しくお願いいたします。
なお、遠方の学校に通っているなど止むを得ない理由により、指定の採用試験日にお越しになれない方は、下記お問い合せ先までご相談ください。

【採用試験について】
●対象者
平成29年3月大学卒業予定、短期大学卒業予定、専門学校卒業予定の新卒の女性に限る。

●採用試験日程
採用試験を下記日程にて行いますので、①②のいずれかの日時をお選びください。なお、当日の交通費の支給はございませんので、予めご了承ください。
①平成28年12月18日(日) 14時~16時頃(9時45分 社務所受付集合)
②平成28年12月21日(水) 10時~12時頃(9時45分 社務所受付集合)
※試験内容は、書類選考、小論文形式の筆記試験、面接となります。
※終了時間については、受験する人数によって前後する場合がございますので、改めご了承ください。

●申込方法
採用試験受験希望の方は、履歴書・健康診断書・卒業見込証明書を持参して直接ご提出いただくか、またはご郵送いただきますようお願いいたします。なお、履歴書の余白の部分に上記①②の受験希望の日時を必ずご記入いただきますようお願いいたします。

●申込書類締切日
平成28年12月16日(金)<持参しての提出は16時締切>


【会社説明会について】
会社説明会を2日に分けて行いますので、下記日程①②のいずれかの日時をお選びください。なお、電話での予約が必要となりますので、下記お問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。また、当日の交通費の支給はございませんので、予めご了承ください。
①平成28年12月11日(日)14時~15時頃(13時45分 社務所受付集合)
②平成28年12月13日(火)14時~15時頃(13時45分 社務所受付集合)

【職務内容について】
神楽(舞)奉納、お守りやお札の授与・管理
※正座でのご奉仕がございますが、長時間の正座ではありません。

【雇用について】
契約職員(1年ごとの更新)

【勤務時間について】
8時30分~17時(休憩は最低75分)
※残業はありませんが、個々にて神楽(舞)の自主練習がある日もあります(17時~19時)。

【休日について】
公休 年間80日(不定休)シフト制(土日祝の休みも取得できます)
年次有給休暇 初年度10日(最大20日)
夏期休暇(7月15日~9月15日の間に公休・年休にて取得)
慶弔休暇(ご親戚の結婚式や葬儀などの際に、公休・年休とは別に取得できるお休みです)

【給与について】
下記お問い合わせ先までご連絡の上、お問い合わせください。

【手当について】
通勤手当の支給がございます(原則として全額支給)。

【通勤・社宅について】
自宅、もしくは寮からの通勤となります。
※県外の場合など、自宅からの通勤が無理な方は、入寮していただきます。寮費は1ヶ月1万円で、敷金・礼金無し。水道・光熱費の基本料金は、神社負担となります。天満宮まで徒歩約5分。3DKに2人入居となり、1人につき1部屋ございます。また、駐車場も1人につき1台駐車でき、駐車場代は無料となっております。なお、通勤は原則として徒歩、もしくは自転車となります(駐輪場有り)。

【退職金について】
退職金はございませんが、勤務成績によっては退職慰労金の支給がございます。

【加入保険について】
健康保険、厚生年金保険、労働者災害補償保険(労災保険)、雇用保険

【福利厚生について】
・職員旅行(主に2泊3日)
・職員レクリエーション(海水浴やボーリング大会など)
・保養施設の使用(大分県湯布院と長崎県壱岐にそれぞれ1棟ずつ)


≪お問い合せ先≫
太宰府天満宮総務部 TEL:092-922-8225(9時~17時)

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧


この記事をご覧になられた方は、以下の記事もご覧になっています。

平成31年2月16日

3月10日(日)「天開稲荷社初午祭」斎行

お祭り・催し

平成31年1月8日

太宰府天満宮公式Facebookページ開設のお知らせ

お知らせ

平成31年1月5日

「おみくじ」の色が梅をイメージした桃色に変わりました。

お知らせ


おすすめのページ

太宰府天満宮関連書籍
太宰府天満宮関連書籍を購入することができます。
太宰府天満宮関連書籍
曲水の宴
平安時代の雅な宮中行事が現代に蘇ります。禊祓いの神事であります「曲水の宴」をご紹介します。
曲水の宴
太宰府天満宮とアートの歴史
太宰府天満宮とアート、その繋がりはどこから来たのか?その歴史をご紹介します。
太宰府天満宮とアートの歴史

過去のお知らせ

平成31年
平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る