太宰府天満宮からのお知らせ

当宮からのお知らせをご確認いただけます。


平成24年5月1日

5月13日(日)「竈門神社 宝満山峰入り」斎行

お祭り・催し

5月13日(日)9時より「竈門神社 宝満山峰入り」が竈門神社にて執り行われます。
竈門神社は、初代天皇 神武天皇のご生母である玉依姫命がお祀りされております神社で、宝満山の頂上に上宮、その麓に下宮が鎮座されています。
昭和57年(1982)、この山の開山 心蓮上人の1300年忌を期に宝満山伏の末孫、今もこの山を修行の場としている修験者の人々を中心にして結成された宝満山修験会の皆さまにより、「宝満山峰入り」が行われます。
法螺貝(ほらがい)の音が峰々に鳴り響き、竈門神社下宮で読経の後に一の鳥居で入山作法を行い、参加者の皆さまとともに「宝満山峰入り」が行われ、宝満山開山の心蓮上人のお墓にお参りします。
どうぞ奮ってご参加ください。

「竈門神社 宝満山峰入り」について

太宰府天満宮からのお知らせ 一覧



おすすめのページ

七夕揮毫大会
「書の三聖」である天神さまのご神徳をいただかれ、書道上達の成果を発揮する「七夕揮毫大会」が執り行われます。
七夕揮毫大会
人生儀礼
人生のさまざまな節目には、天神さまに手を合わせ、お祈りを捧げましょう。
人生儀礼
今に伝わる天神信仰
時代と共に変遷してきた天神信仰。そして現在も、天神さまは世界中の人々から親しまれています。
今に伝わる天神信仰

過去のお知らせ

平成30年
平成29年
平成28年
平成27年
平成26年
平成25年
平成24年
平成23年
  • 天神の杜ごよみ

ページの先頭へ戻る