天神の杜ごよみ

太宰府天満宮で行われるお祭り・催しなどをご紹介いたします。

平成29年

1日(土)

天開稲荷社月次祭

2日(日)

3日(月)

4日(火)

5日(水)

6日(木)

7日(金)
七夕

皆さまよりご奉納いただいた短冊が御本殿に下げられ、太鼓橋から楼門までの参道を七夕飾りで彩ります。また、天神ひろばや心字池に設けられた特設舞台にて七夕にちなんだ催しが行われます。

8日(土)

天神の森スケッチ大会展示 7月8日(土)7月17日(月)

9日(日)

10日(月)

戌の日

11日(火)

12日(水)

13日(木)

14日(金)

15日(土)
うら盆
中元

16日(日)

17日(月)

天神の森スケッチ大会展示 7月8日(土)7月17日(月)

18日(火)

19日(水)

中島神社夏祭

20日(木)

21日(金)

天開稲荷社夏祭 11:30より

22日(土)

戌の日

23日(日)

24日(月)

御本殿にて斎行されます。
毎年7月24日(夏越祭)、25日(誕生祭)の両日、道真公のご生誕をお祝いし、夏を無事に過ごせるように願う「夏越祓え」の神事が行われます。

夕刻より天神ひろばにて行われます。
「夏越おどり」に加え「ゆかたコンテスト」、子供向けの「ゲームコーナー」など、さまざまな催しが行われます。子供たちや色とりどりの浴衣姿の人々で賑わい、大変な盛り上がりを見せます。

25日(火)
土用の丑

20時より心字池にて執り行われます。
心字池に巡らされた千本のローソクに火が灯され、天神さまの御神霊をお慰めします。

26日(水)

27日(木)

28日(金)

29日(土)

30日(日)

31日(月)


おすすめのページ

今に伝わる天神信仰
時代と共に変遷してきた天神信仰。そして現在も、天神さまは世界中の人々から親しまれています。
今に伝わる天神信仰
鷽替え・鬼すべ神事
日々の幸せをお祈りし、一年間の災難消除を祈願します。「鷽替え・鬼すべ神事」のご紹介です。
鷽替え・鬼すべ神事
七夕揮毫大会
「書の三聖」である天神さまのご神徳をいただかれ、書道上達の成果を発揮する「七夕揮毫大会」が執り行われます。
七夕揮毫大会

ページの先頭へ戻る