アートプログラム

vol.8 サイモン・フジワラ「The Problem of the Rock」

平成25年3月24日~6月30日

The Problem of the Rock
The Problem of the Rock

©Simon Fujiwara, Coutesy of TARO NASU

展覧会「The Problem of the Rock」とは、神社でのリサーチを根底としてサイモン・フジワラが取り組んだ、『岩』にまつわる新作の数々を通して、現代社会に疑問を投じる試みです。
人類が育んできた文化のなかで、岩は、それそのものが信仰の対象となるだけでなく、ときには宗教的モチーフとしてシンボル化されるなど、これまでもさまざまなかたちで自然や超越的存在である神に想いを馳せる依代として機能してきました。それでは、私たちが生きる今を映す岩はどんな形なのでしょう?そして、私たちが考える理想の岩の形とは?
その姿を追い求めて繰り広げられたフジワラのリサーチは、彼が太宰府天満宮で見聞きしたものからインスパイアされた新作のなかに結実しました。本展では新作の立体作品のほかにも展覧会のためのスケッチ、旅行記、写真、手紙などを多角的に展示して、フジワラの考える「わたくしたちの今」を映し出します。

フライヤーダウンロード

‘The Problem of the Rock’ is Simon Fujiwara’s attempt to throw doubts on contemporary society through his ‘rock works and research at Dazaifu Tenmangu Shrine.
In the culture that mankind has nurtured, rocks have been not only objects of faith in themselves, but also served as symbolic religious motifs. Rocks have animistically provided a variety of ways to think about nature and Kami which transcendent existence.
This exhibiton encourages visitors to ask themselves what shape of rock might best reflect our current society, and what shape of rock the visitor might perceive as ideal?
Fujiwara’s inspiration of his new work emerged from visual and auditory cues gleaned from his previous visit to the shrine. The exhibition includeds new sculptures and numerous other items such as exhibition sketches, travel journals, photos and letters. Taken together the exhibition reflects Fujiwara’s view of ‘our now’ contemporary society.


サイモン・フジワラ(1982年 ロンドン生)


©Portrait of Simon Fujiwara, Photograph Carla Verera, Courtesy of the artist

イギリス、ケンブリッジ大学で建築を専攻後、ドイツ、フランクフルト造形美術大学で美術を専攻。日本人の父とイギリス人の母を持つフジワラは、人類の起源や自分と家族の歴史にまつわる演劇性の高いパフォーマンス形式のレクチャーやインスタレーション、彫刻、ビデオ、創作小説といったその多様な媒体による作品で知られています。数々の国際展に招待される中、2010年のフリーズ・アートフェアでは、若手作家を対象とするカルティエ賞を受賞。また、2012年には、イギリス、テート・セントアイヴスでの個展開催など、世界的に注目されています。

TARO NASUウェブサイト内 サイモン・フジワラ紹介ページ

サイモン・フジワラ 同時期開催 個展

「Aphrodisiac Foundations」

会場:TARO NASU 〒101-0031東京都千代田区東神田1-2-11

TEL 03-5856-5713

会期:平成25年3月29日(金)~4月27日(土)

火-土 11:00-19:00 日月祝 休

詳細情報はこちら


作品

展示作品の写真を見る



おすすめのページ

太宰府天満宮とアートの歴史
太宰府天満宮とアート、その繋がりはどこから来たのか?その歴史をご紹介します。
太宰府天満宮とアートの歴史
人生儀礼
人生のさまざまな節目には、天神さまに手を合わせ、お祈りを捧げましょう。
人生儀礼
七夕の宴
御門内には二万本以上もの短冊が下げられ、太鼓橋から御本殿までの参道を七夕飾りで彩ります。
七夕の宴

ページの先頭へ戻る